長澤まさみの整形は鼻?劣化でシワ?すっぴん画像!


長澤まさみの整形は鼻?劣化でシワ?すっぴん画像!

12歳の時に東宝「シンデレラ」オーディションに応募して史上最年少の12歳でグランプリを獲得し、芸能界デビューを果たした長澤まさみさん。

デビュー当時から出来上がっていた美貌。

成長を期に変化したとの噂がありますが、雰囲気が変わったパーツがあり整形ではとの噂が浮上しております。検証していきましょう。

スポンサードリンク




コチラがデビュー当時の長澤さん。この時からもう長澤さんの原型が出来上がっていますね。そりゃグランプリ獲得しちゃいますよ!

そして一気に有名になった作品。「世界の中心で、愛をさけぶ」の時の画像。

 

幼い頃の可愛らしさを残しつつ、少しづつ成長をされてます。

ですが、長澤さんの鼻に変化が表れます。

その画像がコチラ。

比較してみると変化がわかると思います。拡大して見てみましょう。

L型プロテーゼを入れて、完璧な美貌を手に入れられましたね。

元々鼻は高めな長澤さんですが、さらに高くなりました。

ですが、プロテーゼを入れた事によって長澤さんに弊害が起こります。

それは不自然な鼻辺りのシワ。

劣化してシワが出てきたとも言われていますが、鼻先にシリコンを入れたことにより皮膚に負担がかかり、まだお若い長澤さんですが不自然なシワが目立つようになったとも言われています。

コチラの画像を見て頂いたらわかると思います。

確かに不自然ですよね。鼻の周りだけではありません。笑ったりすると目尻の辺りにシワが出来ますね。

これに関しては遺伝とも言われています。

それを検証するには、長澤さんのお父様である長澤和明さん。

サッカーで日本代表選手だった事は有名なお話ですよね。

そのお父様の目元注目してください!長澤さんと笑った時の笑いシワがそつくりですね!!

やはり親子ですから、似る部分もありますよね。

そんな素敵な長澤さんのすっぴん画像がコチラ。

とても美しいです!!

モデルの方などすつぴんを公開する時に、カラーコンタクトや、まつげにエクステをつけていたり、すっぴんと違うとコメントしたくなるような画像をアップする方もいらっしゃいます。

ですがこの長澤さんのすっぴんに関しては、正真正銘の本物ですよね。

これだけキレイなら、休みの日はメイクせずすっぴんでお出かけもできちゃいますよね~。

羨ましい限りです。

これからも様々な作品で活躍される長澤さんに注目したいですね!

スポンサードリンク




コメントを残す